赤松のフローリング
厚さ30mmの天然赤松フローリング。

無垢の床板は、なんといっても寝転んだ時の肌触りがいい。合板フロアーにはない感覚が味わえます。

b0191559_16113362.jpg
[PR]
# by shizen_sozai | 2010-07-30 16:12
オスモカラー
カルナバ、カンデリラ、ひまわり、大豆、アザミなどの植物性油を主成分としたオスモカラー。

b0191559_15503580.jpg


撥水性、耐磨耗に優れていながら、塗装された表面は木の温かみを感じることができます。

色やツヤなどの種類が豊富なのもオスモカラーの特徴。

無垢材の他、家具やカウンタートップにも使えます。

写真はウッドワックス半透明仕上げのホワイトスプルースを、無垢の杉板に

b0191559_1642188.jpg

こちらでも紹介しています↓
JAC
[PR]
# by shizen_sozai | 2010-07-30 15:57
焼杉
日本家屋では昔から多く使われてきた外壁材の「焼杉」

今では見かけることも殆どないですが、日本では昔からの伝統的な方法で、
杉板の表面を予め炭化させておくことで着火性を低くし、腐食を防ぎます

色は、基本的には黒ベースですが、ブラシの賭け具合や塗料の調整で
仕上げの質感や焼け具合もいろいろ選ぶことが可能です。

写真は焼杉の外壁を使用した板倉の家モデルハウス

b0191559_16305296.jpg


b0191559_16321310.jpg
[PR]
# by shizen_sozai | 2010-07-29 16:32
システムキッチンCS
ほぼ100%ステンレスでできている、ホルムアルデヒド0のシステムキッチン。
b0191559_1133965.jpg



部位の接合などで接着剤を全く使わず溶接ボルトのみの仕上げ。
技術力と手間ひまをかけた製品の価格は200万円前後。
[PR]
# by shizen_sozai | 2010-06-10 10:52