<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ASAウール
麻ウールは天然素材の断熱材。

亜麻なので環境に優しい再生可能資源です。

吸湿性があり、呼吸する断熱材で断熱性にもとても優れています。

b0191559_11581249.jpg



熱伝導率はグラスウール10Kの0.051W/m.Kに対し麻ウールは0.045W/m.K

断熱材は屋根・床・壁と、木材と同様で家を包み込む材料です。

素材には配慮したいですね。
[PR]
by shizen_sozai | 2010-08-27 11:59
b0191559_1820203.jpg


日本人にはなじみの深い畳。

畳は昔から日本人に親しまれてきた床材で、今でも和室には必ず
畳が敷かれます。

適度な弾力性、高い保温性、室内の調湿作用や空気浄化作用など高い機能をもつ畳は
「畳床」(藁に挟まれた芯の部分)
「畳表」(畳床を包む表面の素材)
「畳縁」(畳表の切り口を隠す縁の部分)
でできています。

元々は、稲作で出る藁を有効活用するために生まれたもので、伝統的な製法で作った畳はただひたすら藁を強く圧縮して厚みを出していました。

畳の種類も現代では化学畳やスタイロ畳など施工上の都合を考慮して軽量化したものもや、カビやダニの発生しにくい素材でつくられた畳、洋風なテイストに近づけた淵なし畳など様々です。

近年では素材にこだわった安全な畳が主流ですが、畳表に化学繊維を用いた製品も多く出回っています。

健康的なイメージの畳ですが、材質には特に気を配って選びたいですね。
[PR]
by shizen_sozai | 2010-08-05 18:01